読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車で小田原一夜城に行ってきた

小田原周辺を地図で見ていると、山の中に一夜城なるものがあるのに気づく。

どうも豊臣秀吉が築いた城の跡らしい。

春の青春18きっぷのシーズンも終わってしまったし、久々に自転車で出かけてみることにした。

ちょとしたヒルクライムもできて楽しいだろうと思ったからだ。

 

小田原駅から出発する場合は、まずは駅前の通りを道なりに走ればいい。

f:id:cinnamell:20170416165931j:plain

桜の季節ということもあって人通りが多い。

f:id:cinnamell:20170416170115j:plain

国道1号線をそのまま進む。

ちなみに途中にあるウイロウ屋は薬の方のウイロウを扱っている。

f:id:cinnamell:20170416170429j:plain

早川口交差点で左折し国道135号線に入る。

f:id:cinnamell:20170416170602j:plain

国道135号線をちょびっとだけ走り、早川交差点で今度は右折。

f:id:cinnamell:20170416170710j:plain

一夜城の看板も立っている早川小学校入口交差点で左折し、いよいよ登り坂のスタートだ。

 

f:id:cinnamell:20170416171239j:plain

初っ端からドーナツが出迎える。

この時の僕はまだ登り坂にワクワクしていた。

f:id:cinnamell:20170416171715j:plain

ちょっと登ると景色が開ける。

いい景色だなぁ、と写真を撮るふりをして、すでに切らしつつある息を整える。

f:id:cinnamell:20170416172109j:plain

パシャリ。だいぶ登ったな(しんどい)

f:id:cinnamell:20170416172431j:plain

桜を愛でている、とみせかけてバクバクする鼓動を整える。

この一夜城までの道、何も調べずに来てしまったが、どうやらサイクリストの間では激坂として知られているらしい。

そもそも僕はポタリングは大好きだが、坂を見たら登りたくなるようなストイックなサイクリストではない。

標高250m程度だからとナメていた…

f:id:cinnamell:20170416173307j:plain

走っては休み、走っては休みを繰り返してようやく一夜城の駐車場に到着。

f:id:cinnamell:20170416173425j:plain

駐車場から城跡までは徒歩で少し登る。

f:id:cinnamell:20170416173534j:plain

f:id:cinnamell:20170416173629j:plain

頂上には白く可憐な花が一面に咲き乱れていた。

天国ってこういうところなのかな?(まだ疲れて半分死んでる)

f:id:cinnamell:20170416173911j:plain

景色も最高!

写真ではボケているが遠くは平塚あたりまで見渡せた。

 

帰りは下り坂なので程なくして麓の早川小学校入口交差点に到着。

 

これくらいの坂も脚を着かずに登れるようになりたいなぁ。